インターカジノ ウェルカムキャッシュ

July 8, 2019
インターカジノ ウェルカムキャッシュ

ベラジョンカジノとインターカジノを比較!おすすめはどっち? | ベラジョンカジノ徹底ガイド

ベラジョンカジノとインターカジノは、同じ会社(Breckenridge Curacao B.V.)により運営されている姉妹カジノです。両者は似ている部分もありますが、姉妹カジノとは思えないほど大きく違う部分もあります。

そこでこの記事では、様々な観点からベラジョンカジノとインターカジノについて徹底的に比較をしました。

インターカジノ ウェルカムキャッシュベラ子

ベラジョンカジノとインターカジノのどちらかで登録に迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

>ベラジョンカジノより面白いオンラインカジノ【10選】

ベラジョンカジノとインターカジノの比較一覧表

まずはベラジョンカジノとインターカジノの違いを、一覧表で確認してみましょう。

ベラジョンカジノ インターカジノ
ボーナス関係
入金不要ボーナス 30ドル 30ドル
初回入金ボーナス 500ドル(20倍) 500ドル(1倍)
通常の入金ボーナス ボーナス回数が充実 出金しやすさが魅力
ロイヤリティポイント およそ50ドルで1ポイント およそ50ドルで1ポイント
トーナメント 賞金額が大きい 上位を狙いやすい
VIPランク 1. チャレンジャー

2. レギュラー3. アドバンス4. ベテラン5. エキスパート6. マニア7. マスター

1. ダイヤの騎士

2. クローバー男爵3. ハート子爵4. スペード伯爵5. 赤の侯爵6. 黒の公爵7. インター大公

決済関係
入金方法 VISA

JCBMastercardAmerican Expressエコペイズヴィーナスポイントマッチベターポイントカップビットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコイン

VISA

JCBMastercardAmerican Expressエコペイズヴィーナスポイントマッチベタービットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコイン

出金方法 エコペイズ

ヴィーナスポイントマッチベタービットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコイン銀行送金

エコペイズ

ヴィーナスポイントマッチベタービットコインイーサリアムリップルビットコインキャッシュライトコイン銀行送金

サポート関係
サポート対応時間 【チャット】

平日11時30分~22時30分休日16時30分~22時30分【Eメール】終日

【チャット】

平日11時30分~22時30分休日16時30分~22時30分【Eメール】終日

日本語対応
ゲーム関係
提携ソフトウェア数 45社 45社
ゲーム数 1615ゲーム 1607ゲーム
運営関係
ライセンス オランダ領キュラソー島
(ライセンス番号:Master Gaming License #5536/JAZ __)

オランダ領キュラソー島
(ライセンス番号:Master Gaming License #5536/JAZ __)

設立年 2011年 1996年
第三者機関による認証 なし なし
その他
対応デバイス PC

スマートフォン(OS問わず)タブレット

PC

スマートフォン(OS問わず)タブレット

モバイルアプリ
SNS Twitter(@Japan_VeraJohn)

この表を一読しただけでは、分かりにくいですね。以下、特に注目すべきポイントに絞り、ベラジョンカジノとインターカジノを比較します。

ベラジョンカジノとインターカジノを入金不要ボーナスで比較

最初の比較ポイントは、アカウント登録だけで貰える入金不要ボーナスについてです。

※どちらも30ドル貰えますが「登録キャンペーンページを経由した場合のみ」です。公式サイトから登録すると、10ドルしか貰えないのでご注意ください。

ベラジョンカジノは30ドルの入金不要ボーナスが貰える

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

ベラジョンカジノでは、アカウント登録をするとそれだけで入金不要のボーナスが30ドル分進呈されます。申請の必要はありません。アカウント登録が完了した時点で自動的に進呈されます。

出金条件は20倍、つまり合計で600ドル分のベットが完了すると、リアルマネーとして出金可能になります。

参考⇒ベラジョンカジノの入金不要ボーナス受取方法と出金条件

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

インターカジノも30ドルの入金不要ボーナスが貰える

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

インターカジノも同様に、入金不要の登録ボーナスは30ドルです。こちらも、登録だけで自動で付与されます。ただし、出金条件は30倍と高め。つまり900ドル分のベットが必要になります。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】インターカジノ

入金不要ボーナスはベラジョンカジノが優勢

入金不要ボーナスで比較すると、出金条件が低い分ベラジョンカジノの方が有利と言えます。簡単に特徴を比較してみましょう。

比較対象 ベラジョンカジノ インターカジノ
ボーナス金額 30ドル 30ドル
出金条件 20倍 30倍
出金上限 100ドル 100ドル
獲得方法 自動進呈 自動進呈

リスクフリーで楽しめるチャンスを少しでも広げたい方には、ベラジョンカジノがおすすめですね。

ベラジョンカジノとインターカジノを初回入金ボーナスで比較

続いて、新規登録者向けの初回入金ボーナスを比較してみましょう。

ベラジョンカジノの初回入金ボーナスは最大500ドルの100%ボーナス

ベラジョンカジノでは、初回入金時に最大500ドルの100%ボーナスを貰えます。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

このボーナスは「保険型」のボーナスのため、獲得するだけではあまり意味がありません。ゲームでは先に入金した金額(リアルマネー)が使用され、リアルマネー残高が0ドルになった時点からボーナスの消化がスタートします。

簡単に言うと、敗者復活戦用の資金といったイメージですね。初回入金ボーナスの出金条件は20倍です。

インターカジノの初回入金ボーナスは最大500ドルのウェルカムキャッシュ

インターカジノの初回入金ボーナスは、最大500ドルのウェルカムキャッシュです。入金額に関わらず、すべてのプレイヤーに500ドルのウェルカムキャッシュを獲得する権利があります。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

このウェルカムキャッシュはその名の通り「キャッシュ(リアルマネー)」として進呈されます。つまり面倒な出金条件は一切なし。獲得したらそのまま出金してもOKですし、さらに増やすための軍資金として利用してもOKです。

注意が必要なのは、入金直後にウェルカムキャッシュが進呈されるわけではないという点です。次の条件を達成すると、獲得できます。

  1. アカウントに入金する
  2. 色々なゲームでベットして「クレジット」を貯める
  3. クレジットが貯まったら「インターショップ」でウェルカムキャッシュを購入する

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

ということで、まずすべきことはインターカジノのゲームをガンガンプレイしまくることです。ちなみにいきなり500ドル分のキャッシュを購入するのではなく、以下の通りラインナップは細分化されています。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

初回入金ボーナスは圧倒的にインターカジノの方がお得

初回入金ボーナスのお得度で比較すると、インターカジノの方が圧倒的に上です。やはり面倒な出金条件が一切ない点が大きなポイントですね。ユーザーからの評価も上々です。

昨日の大勝ちのおかげでインターカジノのウェルカムキャッシュ全部回収できそう 500ドルうますぎる pic.twitter.com/iRUjNHpHoD

— ださく (@monky_d_dasa) September 6, 2020

ただ「速攻で資金が尽きてしまうのが怖い」という方は、ベラジョンカジノの保険型ボーナスの方が安心でしょう。

ベラジョンカジノとインターカジノを通常の入金ボーナスで比較

続いて、ウェルカムボーナス以降の通常の入金ボーナスについて比較してみましょう。

どちらとも随時で入金ボーナスのオファーがある

残念ながら、どちらも「毎週○%入金ボーナス」というような、レギュラーの入金ボーナスはありません。しかし常にないわけではなく、随時で様々な入金ボーナスのオファーが来ます。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

プロモーション情報の通知をオンにしておけば、公式サイトでオファーがある入金ボーナスだけではなく、自分専用の特別なオファーを受けることも可能です。

入金ボーナスの回数が多いのはベラジョンカジノ

入金ボーナスの回数で見れば、ベラジョンカジノの方が多いです。単に回数が多いというだけではなく、1回の入金で得られるボーナスの期間が長いという面もあります。例えば「デイリーキャッシュ」というボーナスを見てみましょう。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

これは1回50ドル以上の入金をすると、その後14日間は毎日「デイリーキャッシュ」の抽選会に参加できるというボーナスです。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

このように、毎日8時以降、ボーナス獲得のチャンスが訪れます。ちなみに稀に「ジャックポットチャンス」と言って、50ドルや1000ドルといった高額が賞金になることも。2週間に1回のペースで入金していれば、毎日ベラジョンカジノのボーナスの恩恵を受けられることになりますね。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

入金ボーナスを出金しやすいのはインターカジノ

インターカジノの場合は、入金ボーナスのオファーが大体1週間に1回程度と、ベラジョンカジノほど頻繁ではありません。しかし「追加でキャッシュ」という形が多く、ほとんどが出金条件1倍です。

ベラジョンカジノのボーナスは基本的に20倍の条件ですから、出金しやすさで言えば圧倒的にインターカジノの方が有利です。ボーナス金額も50ドル程度と、比較的高額を貰えるのも特徴です。

インターカジノの入金ボーナスオファーは、大体毎週金曜日の17時か18時に届きます。週末の夜に、確認してみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノとインターカジノをロイヤリティポイントで比較

続いてロイヤリティポイントの観点から、ベラジョンカジノとインターカジノを比較します。

どちらともリアルマネーのベットを通じてコインを貯められる

どちらのオンラインカジノも、リアルマネーでベットするごとにポイントが貯まります

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

ポイントの名称は、次の通りです。

  • ベラジョンカジノ:コイン
  • インターカジノ:クレジット

ポイントが一定数貯まると、サイト内のショップから自分の好きなアイテムと交換できます。

ポイントの稼ぎやすさは変わらない

ポイントの稼ぎやすさは、両カジノで違いはありません。概ね100ドルベットするごとに2ポイント獲得のペース感です。ただし実際のレートは、還元率の影響を受けるものとされています。

具体的には、還元率が低いゲームほどポイントを稼ぎやすいということです。その旨は、ベラジョンカジノの「ご褒美プログラム利用規約4」にも明記されています。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

効率的にコインをキャッシュに変えたいならインターカジノがおすすめ

ショップで交換できるアイテムのうち、最もおすすめなのが出金条件1倍のキャッシュです。そのキャッシュの交換に必要なポイント数を比較してみましょう。

ベラジョンカジノ インターカジノ
5ドル 200コイン 120クレジット
10ドル 195クレジット
15ドル 420コイン
25ドル 336クレジット
30ドル 670コイン
50ドル 480クレジット
70ドル 1280コイン
100ドル 828クレジット
125ドル 1820コイン
200ドル 1338クレジット
250ドル 3150コイン
300ドル 1664クレジット
350ドル 3520コイン
400ドル 1794クレジット
500ドル 4950コイン 1872クレジット
800ドル 5100コイン
1000ドル 2667クレジット
1500ドル 6700コイン
3000ドル 1万コイン
5000ドル 8000クレジット

こうして見ると、インターカジノの方がより少ないポイント数で高額のキャッシュを獲得できることが分かりますね。

上限なくコインを稼ぎたいならベラジョンカジノがおすすめ

一見インターカジノの方がお得に見えるかもしれませんが、実はそうでもありません。インターカジノでは、1か月間に稼げるクレジット数が8000と上限が設けられているためです。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

対してベラジョンカジノは、獲得できるコイン数に関する規定はありません。つまり1か月に5000ドル以上のキャッシュ交換を目指すのであれば、むしろベラジョンカジノの方がおすすめということになります。

一般的なプレイヤーであればインターカジノがお得ですが、ハイローラーになるとベラジョンカジノの方が好都合と言えるでしょう。

ベラジョンカジノとインターカジノを入出金方法で比較

続いて、オンラインカジノをプレイする上では無視できない入出金方法について比較してみましょう。

入出金方法はほぼ同じ

ベラジョンカジノとインターカジノの入出金方法の唯一の違いは、「Point Cup」の取り扱いの有無です。

参考⇒ベラジョンカジノにPointCup(ポイントカップ)で入金する方法と手順

ベラジョンカジノでのみ、入金手段としてPoint Cupが利用可能です。その他は両カジノで一切違いがなく、どちらも同じ方法で決済を行えます。入金手続きも全く同じです。参考までに、利用可能な入出金方法をそれぞれ紹介します。

入金方法 クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB・American Express)/エコペイズ/ヴィーナスポイント/マッチベター/仮想通貨(イーサリアム・ビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップル)/ポイントカップ(ベラジョンカジノのみ)
出金方法 エコペイズ/ヴィーナスポイント/マッチベター/仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップル)/銀行送金

参考⇒ベラジョンカジノの最も簡単な入金方法・出金方法

入金限度額はベラジョンカジノの方が高め

入金限度額は、ベラジョンカジノとインターカジノでほぼ同じです。

決済方法 ベラジョンカジノ インターカジノ
VISA $2,500 $2,500
Mastercard $2,500 $2,500
JCB $2,500 $2,500
American Express $2,500 $2,500
エコペイズ $2,500 $2,500
ヴィーナスポイント $2,500 $2,500
マッチベター $2,500 $2,500
ポイントカップ $2,500
仮想通貨(全種) $10,000 $10,000
銀行送金

ちなみに入金限度額は、アカウント認証やカジノ利用状況によって、運営の裁量で上がります。上限金額は、ログイン後のマイページから確認可能です。上記は、登録したばかりの入金限度額です。

参考⇒ベラジョンカジノの入出金方法!全ての入出金手順【2021年最新】

この情報は2021年10月21日時点のものです。今後変更になる可能性もあります。

出金限度額はベラジョンカジノもインターカジノも同じ

出金限度額はどちらも同じ金額です。※以下は、アカウント認証後の数値です。認証をしないと、低額に制限されてしまいます。

決済方法 ベラジョンカジノ インターカジノ
エコペイズ $50,000 $50,000
ヴィーナスポイント $10,000 $10,000
マッチベター $50,000 $50,000
仮想通貨(全種) $100,000 $100,000
銀行送金 $45,000 $45,000

出金スピードはインターカジノの方が優秀

決済面で大きな違いが出るのは、出金スピードです。結論から言えば、インターカジノの方が優秀で、かなりハイスピードで出金してくれます。

ベラジョンカジノも基本的には出金スピードが速いものの、高額勝利金をゲットした場合には突然遅くなるという難点もあります。一方でインターカジノは万ドル単位の高額出金でも、通常と変わらないスピードで処理をしてくれました。

最後に、ゲームでの配当とは別枠で賞金を獲得できる可能性がある、トーナメントについて比較してみましょう。

どちらともトーナメントを頻繁に開催

トーナメント自体は両カジノとも、基本的には常時開催されています。特にEvolution Gamingのライブゲームは、トーナメント対象になっていることが非常に多いですね。

少しでも賞金を増やすチャンスが欲しい方は、ゲームアイコンにトロフィーマークがついているゲームを選んでプレイしてみましょう。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

参考⇒ベラジョンカジノの炎マーク(トロフィー・ダイヤモンド・ハート)の意味はなに?

トーナメントの賞金額が大きいのはベラジョンカジノ

少しでも高額賞金を目指したいと考えている方には、ベラジョンカジノがおすすめです。ベラジョンカジノのトーナメントでは、3000ドル程度の賞金がプールされています。一方でインターカジノは1000ドル以下のことがほとんどです。

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

インターカジノ ウェルカムキャッシュ

やはり賞金額は大きい方が燃えますよね。

ここからの登録限定!入金不要ボーナス$30獲得
>【公式】ベラジョンカジノ

参考⇒ベラジョンカジノのトーナメント参加は稼げるかも

参加者が少なく上位を狙いやすいのはインターカジノ

「トーナメントで上位に入るなんて夢のまた夢」と考えている方も多いでしょう。しかし人数が少ない穴場トーナメントを狙えば、案外簡単に上位に入賞できることもあります。

利用者数から判断して、トーナメントで上位に進出しやすいのはインターカジノです。得られる賞金額は小さいものの、まずは賞金対象にならないことには始まりませんからね。

そのため本気で賞金獲得を目指す方には、インターカジノの方がおすすめです。

ベラジョンカジノとインターカジノの比較まとめ

この記事では様々な観点から姉妹サイトであるベラジョンカジノとインターカジノを比較してみました。両者は似て非なるサイトであり、それぞれに特徴があります。

評価はプレイヤーそれぞれの好みにより分かれると思いますが、個人的にはインターカジノの方がより優秀なオンラインカジノではないかと考えています。大きな理由は以下の3点です。

  • ウェルカムキャッシュ500ドルが非常にお得
  • ボーナスの出金しやすさが抜群
  • 出金スピードが安定して速い

またインターカジノは、1996年というオンラインカジノ創成期から運営し続けている確かな実績もあります。姉妹カジノというより「親子カジノ」のようですね。

人気度や知名度で見るとベラジョンカジノの方が上ですが、客観的に見た場合にはインターカジノの方が稼ぎやすいと言えるでしょう。これからオンラインカジノ選びをする方は、ぜひインターカジノも選択肢に入れてみてください。