カジノアプリ 儲かる

July 8, 2019
カジノアプリ 儲かる

稼げるカジノアプリは怪しい?でもスマホでお金稼ぎたくないですか? | ベラジョンカジノの始め方

カジノアプリ 口コミ

稼げるカジノアプリで遊んでみたいけど怪しい気がするので様子を見ている人は多いようです。

その反面、怪しさなんてそんなの関係ねぇ!という事で遊んでお金を稼いでいる人も事実です。

この記事では、カジノアプリの怪しさという不安を払しょくするために、カジノアプリの安全性と、どういう仕組みでお金が稼げるのか?などについて法的根拠を交えて説明をしていきます。

カジノアプリは安全なのか?

カジノアプリの安全性について結論を先に書いておきますと、海外政府公認のオンラインカジノで遊ぶ場合に限って日本の法律に抵触しないので安全に安心して遊ぶことができます。

この理由を理解するには、日本の法律について詳しく知る必要があります。

上に紹介した記事は、日本で最も人気のあるオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』で安全に遊べる理由を法的根拠に基づいて詳しく説明した内容になっています。

同じ稼げるカジノアプリでも、違法になるものとそうでないものとに分別することができますので、警察の厄介になりたくない方は是非ご覧になってください。

違法になるカジノアプリ

カジノアプリ 口コミ

違法になる稼げるカジノアプリの場合は、カジノプログラムを格納しているサーバーが日本国内に存在していることが挙げられます。この場合は賭博罪として逮捕、起訴される事になります。

なぜかと言うと、インターネット上とは言え賭博場となっているサーバーが日本国内にあるという事は、『賭博場開帳図利罪』が適用されるからです。

ですので、日本国内にサーバーを置いてカジノアプリを運営していた会社並びにそのサーバーにアクセスをして賭博を行った賭博客は、警察の摘発を受ければ逮捕されます。

安全に遊べるカジノアプリ

カジノアプリ 口コミ

安全に遊べる稼げるカジノアプリは、カジノプログラムを格納しているサーバーが海外に存在しており、なおかつ、海外政府から認可を受けていることが条件となります。

なぜ、海外政府から認可を受けていることが条件になるのかというと、日本の法律が適用されずに安全にカジノアプリで遊ぶことができるからです。

日本には賭博罪という法律が存在していますが、これは日本国内でしか適用されない法律です。ですから、外国政府が認可したカジノアプリやオンラインカジノを日本の警察が摘発することはできないのです。

そして、日本国内には『海外政府が認可したカジノアプリ・オンラインカジノにアクセスして賭博行為をすることを禁止する法律』が存在しません。

日本は罪刑法定主義をとっているので、稼げるカジノアプリや稼げるオンラインカジノを処罰するためには、それを禁止する法律を作らなくてはならないのです。

しかし、日本国内ではそうした法律は存在しないので、法律的に全く問題なく稼げるカジノアプリで遊ぶことができるのです。

カジノアプリでお金が稼げる仕組み

カジノアプリ 口コミ

カジノアプリでお金が稼げる仕組みは、日本国内で遊べる公営ギャンブルや、パチンコ・パチスロなどと原理は同じです。

カジノアプリでお金が稼げる仕組みを簡単に言うと、カジノアプリで遊んだ客が入金したお金を、カジノ客にオッズ配当として分配する方式です。

競馬、競輪、競艇、オートレースなどの公営ギャンブルは、馬券や車券、舟券を販売し先に収益を得ています。そして、勝利した馬や車、舟などの組み合わせによって配当金を払い戻します。

パチンコ・パチスロであれば、先にパチンコ玉やメダルを借りて遊戯をし、その出玉に応じてお金に換金します。

カジノアプリやオンラインカジノも同じで、まず最初に仮想通貨や電子マネー、クレジットカードなどでカジノ内で遊べるカジノチップと交換します。

そのチップで、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、スロットなどのカジノゲームで遊んで、増えたチップを仮想通貨や電子マネー、銀行送金などで換金をします。

第三者監査機関の有無

カジノアプリやオンラインカジノで遊ぶ場合、最も重要なことは、公平で公正に運営がされているか?という事です。

もし、カジノアプリやオンラインカジノを運営している法人が不正に利益を上げるとすれば、これらのゲームで遊ぶと損をすることになります。

例えば、スロットで遊ぶ場合、図柄が確率によって正しく表示される必要があります。ルーレットで遊ぶ場合なら、投げ入れられたボールは確率によってポケットに入るようにプログラミングする必要があります。

これらの確率は、乱数発生プログラム(RNG:ランダムナンバージェネレーター)によって全てが決定されており、全てのスロット、全てのテーブルゲームはこれを基に抽選が行われています。

しかし、このプログラムに不備があると、不正な抽選結果が行われ当選結果に影響を及ぼすことになります。

もしも、運営者側が悪意を持ってこのプログラムを改ざんした場合、カジノ側が不正に利益を上げ、プレイヤー側は不正にお金を搾取されるということになってしまいます。

こうした不正がカジノ側によって行われないために、カジノアプリやオンラインカジノで遊ぶ場合は第三者監査機関が入っているかどうかの確認をしなくてはなりません。

例えば、当ブログで紹介しているオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』の場合ですと、利用規約に第三者機関により監査認証されていますとの文言が記載されています。

当ウェブサイトで提供されているゲームは、ランダム・ナンバー・ジェネレーター(RNG)を使用し、各ゲームの無作為なゲーム結果、およびプロダクトやゲームが公正であることを保証します。この乱数システムは、認可を受けた独立した第三者機関により監査認証されています。当ウェブサイトの「無料ゲーム」モードと「リアルマネー」モードには、まったく同じ乱数ジェネレーターが使用されています。

ベラジョンカジノ利用規約5.2

稼げるカジノアプリは怪しいのか?それともこの事実を知らなかった自分の思い込みだったのかを明らかにすることで、稼げるカジノアプリ、オンラインカジノの安全性は証明されることになります。

稼げるカジノアプリの口コミ

稼げるカジノアプリの口コミを確認するにはツイッターを調べるのが一番簡単な方法です。

ツイッターで調べたいカジノアプリの名前を検索すればそれについてつぶやいている人が居るはずですので、その人の呟きを参考にするのが良いでしょう。

例えば、当ブログが紹介しているベラジョンカジノをツイッターで見てみましょう。

本日は、な、なんとメガ・ジャックポットのご投稿をいただきました!😍@oncajiさま、ツイートの許可をありがとうございます。そして、おめでとうございまーす!🍾👏😆
これからもいいことが続きますように、ベラジョンからグッドラックです~🍀🌈 pic.twitter.com/BBDh4hGvqq

— ベラジョン ★公式★ (@Japan_VeraJohn) August 17, 2020

スマホで一撃8700ドルって凄くないですか?

やばいやばいやばいやばい!!!!!!
ベラジョン様ありがとうございます!#ベラジョンカジノ pic.twitter.com/v0i2XrWhkL

— ジョーカー777@LUC888 (@JokerLUC888) November 5, 2020

こちらの方は5000ドル。フルーツパーティというスロットで一撃が出たようです。

やってもーたー😂#ベラジョン pic.twitter.com/7Rkoh8xu5M

— 38zaki (@38zaki0712) November 27, 2020

こちらの方は何と一撃で1万ドルをゲットしてます。

今回紹介したツイートは全て勝った人の呟きですが、当然負けることもあります。ですが、このように皆さんがオンラインカジノで楽しんでいるという事は問題なく安全に遊べるという事です。

こうした呟きは評判とも受け取ることができるわけですので、ツイッターを駆使してカジノアプリは怪しいのかどうかを調べることは大切です。

ベラジョンカジノがCMに!

オンラインカジノ業界で有名なベラジョンカジノは、日本のラジオ放送局であるニッポン放送のオールナイトニッポン(月~土25時~27時)でCMがオンエアされました。

もしも、ベラジョンカジノが怪しい企業であれば、そもそもニッポン放送は広告主として認めないはずです。

しかし、実際はラジオ番組のスポンサーとしてCMが放送されました。これはつまり、オンラインカジノというコンテンツはメディアによって認められたことを意味します。