カジノスロット 設定

July 8, 2019
カジノスロット 設定

オンラインカジノのスロットにも設定がある!RTP(ペイアウト)に注意を! - カジ通

こんにちは、ぽたです。

カジノスロット 設定

悩んでいる人

オンラインカジノのスロットにもパチスロみたいに設定があるってほんと?あるなら最高設定で打ちたいし勝ちたい!

この記事は、上記のような疑問を持った人に向けて書いていきます。

この記事を読むメリットは以下の通りです。

  • オンラインカジノのスロットの設定の有無が分かる
  • オンラインカジノのスロットで勝つ方法が分かる

この記事を書いている僕は、オンラインカジノの他に、パチスロもやっており、ギャンブル歴は16年ほどです。

オンラインカジノのスロットにも設定がある!RTP(ペイアウト)に注意を!

カジノスロット 設定
結論から先に言うと、オンラインカジノのスロットにも設定があります。

正確に言うと、設定ではないかもしれませんが、一部プロバイダでRTP(ペイアウト)の変更が可能になっています。

どうやら、RTP(ペイアウト)を3段階ほど変えられるようなので、詳しく説明していきます。

RTPの確認方法は「i」or「?」で可能

まず、オンラインカジノのスロットは、パチスロと違い、RTP(ペイアウト)の確認ができます。

やり方は簡単で、スロット画面下部の「i」か「?」を開くだけです。

だいたい、ページの一番後ろか、目立たないところに、書いてあることが多いですね。

例えば、「ムーンプリンセス」のRTPを確認したい場合、左下の「?」をクリックします。

カジノスロット 設定
開いたぺージの、真ん中あたりにRTPが記載されています。

カジノスロット 設定
ムーンプリンセスのプロバイダは、Play’n GOですが、他の機種も同様の確認方法でOKです。

機種ごとではなく、プロバイダによって、RTPの確認方法が違う感じですね!

オンカジによってRTP(ペイアウト)が違う!

で、実際に調べみた結果がこちらです。

ムーンプリンセス(Play’n GO) 花魁ドリーム(Japan Technical Games) Jammin Jars(Push Gaming)
ベラジョン 96.50% 96.34% 96.83%
カジ旅 96.50% 96.34% 96.83%
インターカジノ 96.50% 96.34% 96.83%
ライブハウスカジノ 96.50% 96.34% 96.83%
ビットカジノ 96.50% 96.34% 96.83%
クイーンカジノ 96.50% 96.34% 96.83%
カジノシークレット 94.51% 96.34% 96.83%
ユニークカジノ 96.50% 設置なし 設置なし
ベットティルト 非公開(記載なし) 設置なし 96.83%
カジノエックス 非公開(記載なし) 設置なし 96.83%

上記のような結果になりました。

まず、ここから読み取れるのは、RTPが変更されていたのは、ムーンプリンセス(Play’n GO)のみということ。

その他の、花魁ドリーム(Japan Technical Games)、Jammin Jars(Push Gaming)は、すべてRTPが公開されていました。

おそらく設定は3段階

また、ムーンプリンセス(Play’n GO)のRTPは、以下の3つでした。

おそらく、オンラインカジノ側がRTPを自由にいじれるわけでなく、設定を選択できるものと思われます。

そして、非公開になっているものが、おそらく最低設定で間違いと思います。

なぜなら、非公開にするメリットがないからです。

ムーンプリンセスのRTPは、96.50%と出回っているのに、非公開にされたら、怪しすぎますよね。

例えば、RTPが公開されているムーンプリンセスと、公開されていないムーンプリンセスがあったら、どっちを打ちますかね?

間違いなく、前者かと思います。

ムーンプリンセスの最低RTPがどれくらいかは分かりませんが、92%前後だとしたら、誰だって打ちたくないはずなので、あえて非公開にしているのだと思います。

オンラインカジノのスロットはプロバイダに注意!

カジノスロット 設定
結論、プロバイダによっては、RTPを変えることができるので、注意しましょう。

RTPが変更できるプロバイダは5種類?

さきほど例にあげたムーンプリンセスのプロバイダはPlay’n GOです。

その他にも、Pragmatic、PnG、RedTiger、IGTというプロバイダで、RTPが変更できるとの噂があるので注意です。

まとめると以下の5種類ですね。

  • Play’n GO
  • Pragmatic
  • PnG
  • RedTiger
  • IGT

言葉は悪いかもしれませんが、PnG、RedTiger、IGTの3つのプロバイダは、人気どころのスロットを出していないので、関わる機会は少ないかと思います。

ただ、Play’n GOはムーンプリンセスの他、Book of Deadという人気のスロットを出しています。

また、PragmaticもWolf Goldという知名度も高いスロットを出しているので注意ですね。

ただ、Play’n GO以外のスロットは、今のところ、RTP変更が確認できていないので、繰り返しになりますが、あくまで噂レベルに捉えておいてくださいね。

ひとまずRTPの確認推奨

とはいえ、プロバイダでスロットを選ぶ人って少ないと思います。

「好きな機種を調べたらこのプロバイダだった!」って感じで、「このプロバイダの機種だから遊ぼう!」って人は少ないはずです。

オンラインカジノによっては、プロバイダ検索できるところもありますが、体感的にあまり使っている人はいないように思います。

そして、いちいち上記のプロバイダを覚えておくのも面倒ですし、覚えてもいずれ忘れると思います。

ですので、ひとまずスロットで遊ぶ時は、RTPの確認推奨です。

そして、RTP非公開、または中間設定のオンカジでは遊ばない。

これに尽きるかと思います。

機種のプロバイダ公表値のRTP確認方法は、GoogleやYahoo!の検索窓に「機種名(英語) slot RTP」と打ち込み、検索すればOKです。

公開されている場合、検索結果に引っかかり表示されるはずです。

これで、プロバイダ公表値のRTPが分かるので、公表値以下、または非公開のスロットは回さないようにしましょう。

もし、公表値以下、非公開だった場合、オンカジを変えて、再度「i」または「?」からRTPを確認してみてください。

オンラインカジノのスロットのRTPが100%を超えることはない

カジノスロット 設定
とはいえ、

カジノスロット 設定

悩んでいる人

オンラインスロットの最高設定って全部RTPが100%以下なの?それじゃ勝てるわけないよね?

と思う人もいるかと思います。

結論から先に言うと、残念ながらその通りで、オンラインカジノのスロットのRTPは全て100%以下です。

最高設定だろうと、100%を超えることはないので、理論上打ち続ければ、負けるようにできています。

特に、パチスロを打つ人にとっては、残念な情報かと思います。

ただ、オンラインカジノのスロットがパチスロと違うのは、毎回ベット数を変えられること、そしてボーナスやキャンペーンがあることです。

詳しく説明します。

毎回ベット額を変えられる

パチスロの場合、基本3メダル投入で1回転ですよね。

ジャグラーの場合、1メダル、2メダルでも1回転できますが、大当たり確率が一気に落ちるので、やっている人は皆無かと思います。

ただ、オンラインカジノのスロットの場合、機種にもよりますが、最低0.2ドル、最高500ドルで1回転させることができます。

ですので、波に合わせて、毎回ベット額を変えることも可能です。

波が悪ければ、ベット額を下げる、波が良ければ、ベット額を上げることができる為、こちら側もある程度、コントロールができるようになっています。

僕自身、わりとベット額は変えるほうで、最近では結果も付いてきていますね。

今日は仕事なんですが通勤中に100ドル→1000ドル!!🤝

ムンプリのベットアップが良い感じに決まり、オヤジ、ソフBJでダブル200ベット

無理矢理感が否めません🐕✨ pic.twitter.com/NOgulGxKwL

— 庶民のチャン・ナギラ (@japan_suki_) June 26, 2020

僕のように、オンラインカジノのスロットでも、ベットアップして勝負している人はいますね。

もちろん、裏目に出ることもあるので、そこは注意です。

ボーナスやキャンペーンがある

パチスロの場合、当たり前ですが、打つ時は自分のお金ですよね。

そして、ホール側から「お金をもらって打つ」なんてことはあり得ないですよね。

たまに、ファン感謝デーで、自転車や掃除機のプレゼントをやっており、客側に還元しているように見えますが、まず確率が低くて当たりません。

ただ、驚くことに、オンラインカジノでは、頻繁にボーナスやキャンペーンという名目でお金配りが行われています。

例えば、カジ旅では、2020年7月現在、下記のボーナス&キャンペーンが行われています。

  • 登録ボーナス40ドル(約4000円)プレゼント
  • 初回入金100%ボーナス+Starburstの100フリースピン
  • 2回目入金50%ボーナス
  • 3回目入金25%ボーナス
  • 4回目入金25%ボーナス

出金条件が、ボーナスの19倍ですが、他のオンカジより甘いですし、控えめに言って、サービス良すぎじゃないですかね。

色々なオンカジが、こういうサービスをして、客の取り合いをしている状況なので、うまく利用できればウマウマなわけです。

そして、こういう美味しいボーナス&キャンペーンを狙って勝負している人も多く、僕もその中の一人です。

最近も、登録ボーナスだけで、資金を2倍近くまで増やせたりと、うまくやりくりしていますよ。

まとめ:RTP(ペイアウト)が公開されているオンラインカジノでプレイしよう

カジノスロット 設定
とはいえ、当然ながら、なるべくRTPが高いスロットで遊んだほうがいいのは言わずもがなです。

RTPを非公開にしているオンラインカジノは論外なので、ちゃんと公開しているところで、遊ぶようにしましょう。

繰り返しになりますが、以下のプロバイダのスロットは、RTPを変更しているかもしれないので注意です。

  • Play’n GO
  • Pragmatic
  • PnG
  • RedTiger
  • IGT

そして、いちいち覚えるのも面倒だと思うので、スロットで遊ぶ前に、RTPを確認しておくことをオススメします。

ただ、残念なことに、オンラインカジノのスロットのRTPが100%を超えることはありません。

ただ、パチスロと違い、ベット額を変えられたり、ボーナス&キャンペーン等で、客側が優遇されています。

僕もこういう小技を使いながら、うまくやりくりしているので、上手に利用してみてください。